コンプライアンス

基本方針
企業の社会的責任を果たす上で、コンプライアンスを重視し、グループ全社の従業員一人ひとりに浸透させるための体制を整えています。
契約書の用意
弊社では、入社時に法令順守を約束する誓約書の記載確認を行うまで正式な採用は行いません。また、店長等の幹部社員には就任時に再度法令順守の契約書に自署捺印をしております。

ヘルプデスクの設置 弊社では、仕事に関する悩みや法令・社則違反について、相談できる総合窓口(ヘルプデスク)をグループ内に設置しています。法令・社則違反の疑いがある案件に関しては、ヘルプデスク担当者が相談者のプライバシーを保護しながら、実態調査を実施。案件ごとに具体的な解決に向けた対策を行っています。 また、グループ全体に対して、仕事に関する悩みや法令・社則違反に関する事例を公開するなど、再発防止にも取り組んでいます。

内部統制
弊社ではISO9001の取得を全社的に行い、業務の標準化を図っております。組織図に基づいた指示命令系統も社内的に整った環境です。
社内には内部監査を行う部署もあり、常に統制を意識しております。

店長会議 月に一度、統括以上の幹部職が大阪本社会議室に集まり、実績報告や情報の共有を図ります。

全社日報 弊社では退勤時に全社員が日報を書き、それを社内メーリングシステムで全社員に送信します。全国の社員の業務を互いに把握し、切磋琢磨する環境があります。

個人情報の保護
弊社では個人情報の管理は店長以上の幹部職しか扱うことが出来ません。社内の従業員名簿も担当部署の部長のみが扱うことが可能です。
また顧客情報の閲覧にはログイン履歴が残るシステムになっており、個人情報の取扱には社内ルールを徹底しております。