代表挨拶

事業発展、その過程に自己成長あり

顧客満足とは、常に売上に直結するものであり、我々は顧客へ価値の高い情報、提案、商品・サービスの提供をすることに全社を挙げて取り組んでいます。その為には、まずは我々がそのステージに辿り着く為に社内研修の充実を図り、社員のスキルアップを目指しています。
多くの方が人生の大半を捧げる「仕事」に対し、我々は一体何を求め、会社は何を提供すべきか?
それを弊社は自己成長だと定義しています。
組織の中で自己の存在、能力を十分に発揮し、成果を得ることで人間は喜びを感じます。

弊社では従業員に対し、社内講義を数多く用意し、理論や経営手法について学びながら、それを実際に自由に実践できる環境、ステージを無限に用意しています。 そして従業員は、会社の歯車ではなく個人として、その顧客満足を直接肌で感じ得ることで、事業の発展を体感します。
それはすなわち、顧客の満足、会社の利益、そして従業員の自己成長の3つ全てを同時に叶える素晴らしい循環だと考えるのです。

スターグループ
代表取締役会長
代表サイン